税務・財務情報個人の確定申告

個人の確定申告

平成21年及び平成22年に取得した土地を譲渡したときの特別控除

平成21年か22年に取得した土地を何年後かに譲渡すれば、譲渡所得の金額から特別控除があるとききました。詳しく教えてください。


個人が、平成21年に取得した国内にある土地等を平成27年以降に譲渡した場合又は平成22年中に取得した土地等を平成28年以降に譲渡した場合には、その土地等に係る譲渡所得の金額から1000万円を控除することができます。譲渡所得の金額が1000万円に満たない場合にはその譲渡所得の金額が控除額になります。

●特例を受けるための要件は次のとおりです。

《1》平成21年1月1日~平成22年12月31日までの間に土地等を取得すること。

《2》平成21年に取得した土地等は平成27年以降に譲渡すること、また、平成22年に取得した土地等は平成28年以降に譲渡すること。

《3》親子や夫婦など特別な間柄にある者から取得した土地等ではないこと。(特別な間柄には、生計を一にする親族、内縁関係にある人、特殊な関係のある法人なども含まれます。)

《4》相続、遺贈、贈与、交換、代物弁済及び所有権移転外リース取引により取得した土地等ではないこと。

《5》譲渡した土地等について、収用等の場合の特別控除や事業用資産を買い換えた場合の課税の繰延べなど他の譲渡所得の特例を受けないこと。

※土地等には借地権など土地の上に存する権利が含まれます。

この特例を受ける旨記載した確定申告書を提出することが必要です。また、確定申告書には次の書類を添えてください。

・譲渡所得の内訳書(確定申告書付表兼計算明細書)[土地・建物用]

・土地等の登記事項証明書や土地等を取得したときの売買契約書の写しなどで、譲渡した土地等が平成21年又は平成22年に取得されたものであることを明らかにする書類

(措法35の2、措令23の2、措規18の3)



お客様の声

「神戸会社設立i.net」の起業家応援プランでは、実質84,000円で業務を承ります。

入江会計事務所では、正社員(税理士補助業務)を募集いたしております。

経営に役立つ情報を毎月お届け!
メルマガ「入江会計事務所通信」はこちらから!

弊所では、日本政策金融公庫と強力に連携し、ご融資について各種サービスを提供させていただいております。

入江会計事務所がお送りいたします、住宅ローン控除のための確定申告代行サービスです。

■公式facebook

■入江経営塾@facebook

■事務所紹介動画

Google+